掲載日:2019/01/24

今年のクリスマス集会は、組集会で作った紙飛行機を飛ばしたり、
「らくがき絵本」という即興演劇を行いました。

ここは日本で初めて動力飛行機が飛んだ飛行場の跡地です。
「ジングルベル」を合唱しクリスマス気分を盛り上げます。


わくわ〇さんの「工作3割・調整7割」の教えに聞き入ります。


いよいよ本番。組ごとに一斉飛行です。隊長も本気でトライ!
飛行距離部門、滞空時間部門で1位を競いました。


飛行機の博物館に入り、揚力など飛行機が飛ぶ仕組みを学びます。
実地に飛ばした後だから、解説が実感できるよね。
楽しくこともわすれません。パイロットの制服を着て敬礼!


今日の昼食は「クリスマスバージョン」の特別版!いただきま〜す。
おいしいお弁当を作ってくれてありがとう。


午後は野外ステージで盛大な「だるまさんがころんだ」を楽しんだ後、
「らくがき絵本」で即興演劇を制作、実演しました。

セリフがない演劇を一生懸命、演じました。
寒いけどアツイ、クリスマス集会になりました。

副長 O.K.

掲載日:2018/12/21

今日はスカウトたちが1年の中で最も(?)楽しみにしている日、スカウトフェスティバルです。

ボーイスカウト文京第5団と、ガールスカウト東京第217団が一堂に会し、おもてなしをし、おもてなしを受ける日。

まずは全員で大輪。みんなキリッとしています。


育成会(保護者)の皆さんに準備頂いた料理に舌鼓!
焼きそば!たこ焼き!美味しい!!


カブ隊は、おもてなしとして、各組で工作し、ゲームを提供。お客さんたちはみんな喜んで頂いたようです。


ストラックアウトや、スーパーボールすくいも楽しいよね!

さて来月は年の締めくくり、クリスマス集会です。
カブ隊は楽しい集会が目白押しです。

デンリーダー R.I

掲載日:2018/11/29

9月16日(日)に舎人公園にて「ペットボトルでクッキング集会」を行いました。
分担して具材を切ったり釜戸の準備を段取りを考えながら着々と準備します。


主役の「カルツォーネ」の生地となる材料をペットボトルに入れて生地がまとまるまで10分間皆必死で振る!振る!振る!

湯煎で発酵させたら、ニュルニュルニュルとペットボトルの口から生地が出てきて、お次はこねて広げて具を乗せていざ釜戸へ!

焦げたり具がはみ出たり…まあ、それも個性??
作る過程も楽しめて生地から作ったカルツォーネは格別に美味しかったです💕

掲載日:2018/11/13

今回は、あいにくの雨でしたので、雨天プロとして、「都営でGO!集会」を行いました。

カブスカウトの活動は、野外活動が多いですが、天候不良に備えて、雨天プロを用意しています。

「都営でGO!集会」は、都営まるごときっぷ(1日乗車券)を購入し、都営地下鉄の駅を回るポイントラリーです。ポイントは、動物が付く駅(牛込神楽坂、巣鴨など)が4点、色が付く駅(白山など)が3点、東西南北が付く駅(東日本橋)が2点、数字が付く駅(千石)が1点、一つの路線を利用毎に3点として、制限時間内に効率良く回り、高得点を獲得したチームが優勝です。

遊びながら、都営地下鉄の駅を学ぶことができます。以前、同じようなルールで「メトロでGO!集会」も行いました。

作戦会議を行っています。

電車内は、お行儀がよく?座ってます!

降りた駅は、スタンプを押します。

基本、階段のみを使用しますが、階段がない場合のみエスカレーターを利用できます。ラッキー!

優勝チームの表彰です。効率よく、高得点の駅を回れたチームが優勝しました。

デンリーダー S.K.

掲載日:2018/09/01

カブ隊恒例の夏キャンプ、今年は高遠で4日間を過ごします。

1日目、まずはバスで移動します。

社内では、ロープワークの練習をする組、ソングで盛り上がる組など、各組なりに過ごします。

施設付近の道沿いでは、野生の鹿や猿などを見かけて盛り上がりました。



施設に着いたらまずは開村式、これから4日間お世話になる施設にご挨拶です。

開村式の後は場内を巡ってカードを集め、次の指示を手に入れます。


カードの指示に従って常設テントに移動します。

いつも自分たちで立てているテントよりずっと広くて快適です。


1日目の夜は星空観察。雲の合間から夏の大三角形も見えました。


2日目になりました。キャンプの一日は点検と朝礼から始まります。
2日目からはログハウスに泊まりますので、テントから荷物を移動させます。

ここでも整理整頓!


2日目のメインプログラムは登山、丸一日かけて周辺の峯や山頂を巡るちょっとハードな内容です。

配給のおにぎりを受け取って組毎に出発します。




山道を行くスカウトたち。冒険気分が盛り上がります。

開けた場所では力一杯「ヤッホー」と叫んでやまびこを楽しんでいました。

いよいよ頂上!持参したおにぎりを食べてひとやすみ。



最後の峠越えの前に、サプライズのスイカ登場!

やる気とおなかを満たして最後のひと踏ん張りに備えます。


夕食の後はナイトプログラム。

雷が迫っていたため室内でゲームを楽しみました。




3日目、今日も点検と朝礼から始まります。

整理整頓もスカウトの大事な役務です。

今日の昼食は自分たちで作りますが、その前にスペシャル食材の争奪戦を行います。

いくつかのポイントを回って技能を競い、点数の多い組から好きな食材を選べます。

食材が揃ったら調理開始です。

年代別にかまど担当や包丁担当など役割分担して進めます。

先輩スカウトから上手な火のおこし方などを学んだりもします。

出来上がったら元気に「いただきます!」。

満腹になったらいよいよ決戦、悪役を倒して人質を救うため、再び山に向かいます。

地図や追跡サインを見ながら悪役の足取りを追い、これまで集めた情報や作った武器を駆使していざ勝負!

夜はキャンプファイヤーです。各組で練ったスタンツやソングなどで盛り上がります。頭上には綺麗な星空が輝いていました。


4日目、ついにキャンプ最後の日になりました。
ブルーシートやロープ、枝などを駆使して作った「秘密基地」、各組の個性が伺えます。

帰る前にはこれらをきちんと片付けて自然に戻します。

片付いたら、4日間の思い出を絵と作文に残します。

キャンプファイヤーの後に残った消し炭は、小瓶に詰めて持ち帰ります。

すべて片付いたら閉村式をして東京に戻ります。

道中を共にしたキャラクター達とも記念撮影、最後に表彰式をして解散です。



4日間、大変なこともありましたが、最後はみんな一回り逞しくなった笑顔で帰ってくることができました。

デンリーダー H.Y.