カテゴリ: 文5について
掲載日:2019/06/02


57期(2019年度)文京第5団入団募集説明会のご案内
2019年6月
三指 
ボーイスカウト文京第5団は「地域による子育てバックアップ」の実績を57年重ねてきました。
ボーイスカウトの目的は、一言で言うと子供たちを「現在及び将来にかけて信頼に値する、より良い社会人に育てること」であり、その活動は、独自の教育方法「班制教育、進歩制度」により、年齢の近い仲間たち共に自然の中で思い切り楽しく行動しながら、自らの心と体で多くのことを体験し学習します。これにより、体力、健康管理、自主性、協調性とコミュニケーション能力やリーダーシップ能力が身につき、現代社会で求められている人材へと育成しています。
当団では、年齢別にキャンプなどの野外活動を実施しつつ、全ての年代が参加して行う「スカウトフェスティバル(模擬店やゲームなどで楽しむ)」や「オーバーナイトハイキング(チームワークと忍耐力を育てる)」なども行っております。
ご子息もこのボーイスカウトの仲間にと下記、入団募集説明会のご案内を申し上げます。

弥栄



【説明会日時】 2019年6月9日 日曜日 集合午前9時 解散12時30分予定
※お子様は、体験集会に参加いただきます。(説明会は10時開始予定)
【説明会会場】  区立音羽中学校 地域開放室(地階1階)
住所:文京区大塚1-9-24

※詳細につきましては、問い合わせいただいた方へご連絡いたします。

ボーイスカウト文京第5団 募集要項
募集人員:
教育の森、礫川公園、小石川植物園、音羽高架下、区内小学校、区有施設
などに平均月2回程度、日曜日の午前中に通える方。

● ビーバー隊(幼稚園年長、小学校1,2年生の隊)
2019年4月に幼稚園年長の男子(平成30年1月からの入団。)
2019年4月に小学校1,2年生の男子
● カブ隊 (小学校3〜5年生の隊)  
2019年4月に小学校3,4,5年生の男子
※女子の方へは、姉妹団のガールスカウト第217団をご紹介しております。また、文京区内には女子もボーイスカウトとして活動している団もあります。

運営費:(詳細は説明会時にご説明いたします)
入団金 8,000円(入団時1回限りで、ネッカチーフ等の費用)
隊費、育成会費 
ビーバー隊   25,500円(6ヶ月)
カブ隊    28,000円(6ヶ月)
※4月と10月に行われる育成会時に6か月分づつ納入いただきます。
※夏キャンプは別途納入いただきます。

説明会参加申込欄
住所、氏名、生年月日、学校名、保護者氏名、電話番号をE-mailにてご連絡下さい。
メールはこちら

カテゴリ: 文5について
掲載日:2019/05/31

今日は,春ハイキングの日です.
お天気にも恵まれ,広がった青空の下,キャンプを行いました.

まずはテント設営を行います.
うさぎスカウトにとっては,はじめての設営です.
はらはらドキドキでしたが,みんな上手に立てることができました.




夕飯の準備までの間は,ポイントラリーを行いました.
知恵を絞って,競い合います.



今日の夕飯はカレーです.まずは材料の分配から.
トッピングは,各組がじゃんけんで選びました.


みんなで料理して,美味しくできましたね.



夕飯の後は,みんなでキャンプファイアを行いました.


テントで熟睡するスカウトたちです.

翌日は,特製カブサンドで腹ごしらえして朝が始まります.


自然の中でロープを使って遊び始めたスカウトたち,まさにスカウトですね!


一泊のキャンプ生活を終えて,少したくましくなったカブ隊のスカウトたちでした.
スカウトたちの冒険はまだまだ続きます.

デンリーダー J.K.

カテゴリ: 文5について
掲載日:2019/04/24

新しい元号の公表とともに、文京5団カブ隊の57期がスタートしました。




今日は入隊上進式です。
式では、最も高度な技能等を身に付けたスカウトに贈られる
「富士章」を取得した先輩の表彰や、皆勤・精勤賞の表彰があり、
互いの頑張りを讃えました。

団委員長挨拶では、「令和の意味を知ってる人は?」という
質問に応えたカブスカウトが、令和の典拠となった
万葉集の一文を朗々と唱え始めたのには、ビックリして感心しました。

式典の後は、ビーバー隊からうさぎスカウトを迎えて、
最初の集会「ドリル訓練」です。


隊長は「1年で一番つまらない集会でゴメン!」と
謙遜するけれど、大丈夫!、スカウトたちはこの集会の
大切さを分かっていますよ。

始まりの大輪、仲良しの輪、号笛での集合、縦列、隊横列など、
今後のアウトドア集会で大切になる「規律と連帯」を学びました。


くま・しか・うさぎの各年代に分かれて、ロープワークの
スキル磨き。学んだことをキャンプで使えるね。


訓練の後は、お楽しみのゲーム。
公園をいっぱいに使ってのゲームです。
元気いっぱいに競い合いました。

さあ、次回はハイキング。
その後も春キャンプ、イモ植え、夏キャンプ、川遊びなど、
充実のプログラムが目白押し!

この新しい組で、今期も大冒険するぞー!!

デンリーダー O.K.

カテゴリ: 文5について
掲載日:2019/01/06

「心に、冒険を」君もボーイスカウトになりませんか?
文京第5団入団募集説明会のご案内

ボーイスカウト文京第5団は「地域による子育てバックアップ」の実績を55年重ねてきました。
ボーイスカウトの目的は、一言で言うと子供たちを「現在及び将来にかけて信頼に値する、より良い社会人に育てること」であり、その活動は、独自の教育方法「班制教育、進歩制度」により、年齢の近い仲間たち共に自然の中で思い切り楽しく行動しながら、自らの心と体で多くのことを体験し学習します。これにより、体力、健康管理、自主性、協調性とコミュニケーション能力やリーダーシップ能力が身につき、現代社会で求められている人材へと育成しています。
当団では、年齢別にキャンプなどの野外活動を実施しつつ、全ての年代が参加して行う「スカウトフェスティバル(模擬店やゲームなどで楽しむ)」「オーバーナイトハイキング(チームワークと忍耐力を育てる)」なども行っております。
ご子息もこのボーイスカウトの仲間にと下記、入団募集説明会のご案内を申し上げます。



【説明会日時】 平成31年1月20日 日曜日 午前9時00分〜14時
お子様はビーバースカウトの集会(クッキング)に見学となります。説明会のみの参加は10時から2時間程度です。

【説明会会場】  金富小学校

※詳細につきましては、問い合わせいただいた方へご連絡いたします。


ボーイスカウト文京第5団 募集要項
募集人員:
教育の森、礫川公園、小石川植物園、音羽高架下、区内小学校、区有施設
などに平均月2回程度、日曜日の午前中に通える方。

● ビーバー隊(幼稚園年長、小学校1,2年生の隊)
平成31年1月に幼稚園年長、小学校1,2年生の男子
● カブ隊 (小学校3〜5年生の隊)  
平成31年1月に小学校3,4,5年生の男子
※女子の方へは、姉妹団のガールスカウト第217団をご紹介しております。また、文京区内には女子もボーイスカウトとして活動している団もあります。

説明会の参加申込は
住所、氏名、生年月日、学校名、保護者氏名、電話番号をE-mailにてご連絡下さい。
メールはこちら

カテゴリ: 文5について
掲載日:2018/12/02

文京5団は地域に根差した活動をしています。

先日、本郷小学校のPTA会長(写真右)とお会いしました。
白石団委員長(写真左)が若かりし頃、カブスカウトの隊長をやっていたとき
現ビーバースカウト隊 K副長が組長(小5)をしていた組の
うさぎスカウト(小3)とのこと。
現ビーバースカウト隊 S隊長とK副長は同期です。
竹早小学校から始まり、今年(2018年)で56周年。大人になっても、スカウト時代の仲間のつながりは活きてきます。