掲載日:2018/05/21

ビーバースカウト(小1〜2)は、集会に参加すると 木の葉章 がもらえます。年間通じてバランスよく取得できるようプログラムは設計されます。
今回の集会は、アスレチック。
・健康1親阿鬚垢
・社会Ω鯆未侶茲泙蠅鮗蕕
が対象です。

電車での移動。仲間と一緒の電車は楽しい!ですが、キチンとマナーを守れるかな?

ビーバースカウトの指導者の大事な役割として安全管理があります。特にこの年代、何が起きるかわからないので、組ごとにリーダーがしっかりついてケアします。

準備体操をしっかりと。

アスレチックで身体を思いっきり動かしました。




水上アスレチック、無事に渡れるかな?



ビーチフラッグ!

指導者もバトルだ!

お昼ご飯は砂浜で。


クラゲ発見!(刺されないことを確認して持ってみました)

小学校低学年では、いろいろな動きをすることがとても大事です。集会以外でも元気いっぱいで外で遊ぼう!
参考:東京都教育委員会 運動能力の発達と「遊び」の大切さ

掲載日:2018/05/12

ボーイ隊(小6〜中3)、今季初めてのキャンプです。
4月に上進した6年生にとっては、月の輪集会以来、初めてのボーイ隊のキャンプとなります。


6年のときに中学受験のため一時休隊した中1スカウトにとっても久しぶりのキャンプです。学校に関わらず、ビーバー隊、カブ隊と一緒に活動した仲間にあっという間に合流です。

食事は、自分たちで 竹で組んで作った「たちかまど」を使って調理します。キャンプ地の地表を痛めるのを避けるため、 直接地面に火を起こすのではなく、腰の高さ程の台を作って土を盛ります。竹を組むのはすべて麻ひも。ロープワークがきちんと身についていないと、キャンプ中に崩れてしまいます。


キャンプ中の調理は、班ごとにたちかまどで作ります。与えられた材料をもとに、班長(中2)を中心に自分たちで調理方法・味付けを考えます。

カレーは玉ねぎをあめ色になるまで炒めました。 インドがえりのMローバースカウトも認める味になりました。(ビーバー隊から文京5団で活動しているMスカウトは、インドの大学に進学しました。GWに奉仕に来ていただいています)


日中は手旗の訓練やハイキング、ドッチビー等。


ナイトプロは 騎馬戦。班毎に対抗戦です。


ハンモックでちょっと休憩。


もちろん後片付けもしっかりと。

大きなけがもなく無事終了。

カテゴリ: 活動報告
掲載日:2018/02/17

年に一度のスキー集会がやってきました!
ビーバースカウト(小1−2)、カブスカウト(小3−5)は保護者と一緒に滑ります。

ボーイスカウト(小6、中学生)、ベンチャースカウト(高校生)はバディ(二人以上でペアになって安全確保)を組んで滑ります。

今回がスキー初めての初心者も含めスカウトは全員、一人でスムーズに滑れるようになりました。


天気も初日は晴れ、2日目、3日目も降雪はわずかでした。

ビーバースカウト、カブスカウトは夜にナイトプログラム。今年はビーチ(?)フラッグをやりました。


雪の中、縄跳びも??(クリックすると別ウィンドウで動画が開きます)
毎年この時期は苗場ゲレンデで花火大会があります。みんなと一緒に見る花火は格別!大盛り上がり! (クリックすると別ウィンドウで動画が開きます)

ガールスカウトも参加し、指導者、保護者併せて総勢 75名の参加。今回は大部屋だったこともあり、スカウト同士、大人同士会話も弾み、楽しく過ごすことができました。

カテゴリ: 活動報告
掲載日:2018/01/14

文京5団の全隊集まっての集会です。
ビーバースカウト(小学校1-2年)、カブスカウト(小学校3-5年)は餅つきを体験しました。

ボーイスカウト(小学校6年-中学校3年)、ベンチャースカウト(高校1-3年)が仕上げてくれました。

きな粉も自分たちで作りました。



団スタッフと保護者が作ってくれた豚汁と一緒に美味しくいただきました。



今年は文京5団発団55周年。過去の歴史を振り返りました。
発団当初はボーイ隊しかなく、追ってカブ隊、ビーバー隊が設置されました。
東京オリンピックでは当時文京5団のボーイ隊が国旗掲揚を行いました。

朝日新聞で紹介されました。(クリックすると記事を閲覧できます)

カテゴリ: 活動報告
掲載日:2017/12/26

ビーバー隊(小1~小2)のクリスマス集会は、保護者と一緒に中国風餃子を手作り!



自分たちをクリスマスツリーに見立ててドレスアップし、楽しいひと時を過ごしました。





一方同週末、ボーイ隊(小6~中3)では・・・・

野営場でキャンプ中!


自分たちで丸どりを調理しました。



食事の後はスカウト同士でプレゼント交換。