カテゴリ: 団本部
掲載日:2012/03/11

団行事のイベント立川から後楽園(40Km)までを歩くオーバーナイトハイキングが開催されました。 一年間でつちかった組のチームワークを大切にして長い道のりを乗り越えよう!!

 
団委員長に出発の報告をしてから、元気いっぱいに歩行開始です♪

 
 
スカウトたちは、お互い声を掛け合ったり荷物を持ったりして、励ましあい助け合い歩きました。 そして、40kmはとても長い道のりです。 約2kmごとにポイントを配置して、担当された保護者の皆さまがスカウトの通過を見守ってくれました。

 
 
朝方、後楽園に到着です。 ゴールで待っていた隊長に到着の報告をして無事終了です。

 
 
スカウトたちは、ゴール直後で疲れているかと思いきや炊き出しのうどんやチョコイチゴを元気よく食べていました。 スカウトたちの無尽蔵な体力にビックリです。 保護者の皆さま。炊き出しのご用意を、ありがとうございました。

カテゴリ: 団本部
掲載日:2012/02/12

今年も、いよいよ来ました!5隊合同集会のスキー集会です☆ スカウトにも保護者にも大好評な集会です(^_^) 今年もヨロシクお願いします♪

 
準備運動前から元気なスカウトたち☆ 全員揃ったら準備運動です。 怪我予防のためにも、しっかり体を動かそう♪

 
 
滑走開始です。 雪が降り風が強く視界はあまり良くありませんでしたが、スキー初体験のスカウトも経験者も参加者一同楽しんでいました♪ 

 
スキーが終わっても元気いっぱいなスカウトたち(;^_^A 宿の横に積もった雪山を駆け上ったり、積もった雪を固めて雪合戦を楽しんでいました♪

 
 
運動の後はお腹がペコペコです。 夕食は、宿特製の「ハンバーグ、シュウマイ、シチューなど」がズラリ☆ 残さず美味しくいただきました〜゚。(*^▽^*)ゞ

 
 
夕食後、ボーイスカウト以上のお兄さんたちはナイトスキーへ。 カブスカウト、ビーバースカウトたちは、近くのゲレンデでナイトゲームです。 新雪ビーチフラッグ大会!、宝探しゲーム、雪だるまコンテストなどを保護者の皆さまと一緒に楽しみましたo(>▽<)o


今年のスキー集会も楽しかった(o^∇^o)ノ また来年も、よろしくお願いします♪

カテゴリ: 団本部
掲載日:2012/01/22

今年初めての集会は、ビーバー隊からローバー隊まで5隊全てが集まっての集会です。 6班の混合班を作り、文京区小石川七福神めぐりのスタンプラリーをして楽しみました♪

 
混合班のまとめ役は、ボーイスカウトたちです。 下級生にあたるカブスカウトやビーバースカウトの面倒をみたり、地図の解読をしたりで大変でしたが、一生懸命がんばってくれました。

 
歩き始めたら、カブスカウトの出番です。 ビーバースカウトたちに声かけをしたり、列を気にしながら元気よく歩いてくれました。

 
 
ポイントのお寺や神社に到着すると、ベンチャースカウトやローバースカウトのお兄さんたちが、七福神について説明をしてくれました。

 
ゴールに到着すると、団委員の方や保護者の皆さまの協力で"温かいトン汁"が用意されていました。 これにはスカウトたちも大喜びで、バクバク美味しそうに食べていました♪ ご用意ありがとうございました。

 
 
昼食後は、ビーバースカウトたちの出番です。 ラリーのときに集めた文字パズルのピースを合わせて、『がんばろう!日本!絆』の文字を作りました。 震災からあと3ヶ月で1年経ちますが、まだまだ被災地の方々は苦しんでいます。 助け合う気持ちを忘れずに、今年一年も頑張ろうという気持ちになりました。

今年も、日本ボーイスカウト東京文京第5団を、よろしくお願い致します。

カテゴリ: 団本部
掲載日:2011/12/01
「がんばろう日本!手をつなごうみんなが!!」をテーマに、ボーイスカウト
とガールスカウトのみんなで、スカウトフェスティバルを開催しました。
内容は、東日本大震災 被災地への支援活動や来場された皆さまにボーイスカ
ウト活動の楽しさを多くの方に伝えることです。

「がんばろう日本!手をつなごうみんなが!!」をテーマに、ボーイスカウトとガールスカウトのみんなで、スカウトフェスティバルを開催しました。 内容は、東日本大震災 被災地への支援活動や来場された方々にボーイスカウト活動の楽しさを多く伝えることです。

 
 
ゲームコーナーでは、ストラックアウトやフリスビーゲームなどの楽しいゲームがいっぱいで、スカウトや来場された子供たちが楽しそうに遊んでいました。 お手伝いいただいた保護者のお父様方、お手伝いありがとうございました。

 
出店では、お母様方のおかげで美味しいたこ焼きやカレーなどをつくっていただきました。 おかげさまで完売でした。

 
傾斜のきつい坂をロープで降りる斜面降下ポイントでは、高校生以上のスカウトたちがやさしく降り方を指導してくれました。

 
来場された子供たちと一緒に、ボーイスカウト活動で行うゲームを体験してもらいました。 うまく来場者の方にアナウンスができず集まりが少なめでしたが、参加した子供たちは楽しそうに遊んでいました。

 
 
ボーイスカウト隊が丸太とロープで信号塔を作ってくれました。 子供たちは高いところがなぜだか大好きです。元気よく登っていました。 そして、ボーイスカウトのお兄さんたちが信号塔の上から手旗信号の実演をしてくれました。

 
 
ほかにも、ガールスカウトの皆さんが担当された茶道ポイントでは、ガールスカウトの子供たちがお茶をたててくれました。 そして、活動報告として各年代の活動写真や文京5団の歴史がつまった制服やワッペンなどを展示しました。

 
東日本大震災被災地への支援活動として次の活動を致しました。 募金活動や絵本・児童書をお持ちいただいた皆様、ご協力ありがとうございました。
  ・あしなが育英会 『あしなが東日本大地震・津波遺児募金』
  ・文京5団支援活動 『福島聖愛保育園募金(校庭の除染・遊具費等に利用)』
  ・NPO法人 おにぎり文庫 『被災地に絵本を1000冊届けたい!』


最後にスカウトフェスティバルに参加したみんなで記念写真です。 来年もよろしくお願いします。

カテゴリ: 団本部
掲載日:2011/11/23

文京区が主催する美化運動の一つ、区内清掃奉仕活動にビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊のスカウトが参加しました。

 
 
 
播磨坂の上からシビックセンターまで約2Kmの道のりを担当しました。 ビーバースカウトやカブスカウトにとってゴミ拾いは、宝物探しのような感覚です。 植え込みや排水溝の網に落ちている空き缶やタバコの吸殻など、道に落ちているゴミというゴミを競い合うように拾い集めて町を綺麗にしました。

 
 
ボーイスカウトたちは、一番最後を歩いて拾い忘れてしまったゴミや大きなゴミを拾ってくれました。 シビックセンターに到着したころには、ゴミ袋を持つのが大変なくらい重くなっていました。

 
集積場には、私たち以外に参加していた各団体のゴミが既に捨てられていました。 文京区は、道に落ちているゴミが少ない美しい区ですが、集められたゴミの量を見てみんなビックリです。 みなさんゴミのポイ捨ては禁止です。